play the drums. It may be that the world change.

インチキパーカッショニスト エリアキウミのブログ

なかなかインチキなパーカッショニスト エリアキウミが
タイコを通して世界のアレやコレやを考えます(たぶん)

2010年10月4日月曜日

カホン用自作ビーター





いままでもカホンをペダルで踏むことはありましたが、
今回カホンを踏むために作りました、
カホン用ビーター。



じゃん!




いままではフェルトのビーターに靴下を何重にも巻きつけることで、
音を柔らかくしていましたが、

今回はビーターヘッドを自作することにしました。

目を付けた素材は、テニスボール。
あの有名メーカー、ドイツの某S社のカホン用ビーターが、
オレンジ色のテニスボールっぽかったのにヒントを得ました。

買うと高すぎるので自作。
貧乏万歳です!w

因みにテニスボールはプレッシャレスという安いタイプのモノを使用。
一個¥100位かな。
トラ◯アルで彼女さんが発見。
いつもありがとうございます♪

ちなみに、缶入りのテニスボールはこの加工には不向きですの。(黒子風)





使用感はなかなか。
重すぎず、軽すぎず。
音も柔らかさの中にコシが有る。
なんか、うどんの話みたいだ(笑)

強く踏んでも打面を蹴破る心配がなくなりました。


カホンを叩きながらも両手を使って別の楽器を叩きたいアナタ!
試してみてはいかが?!






3 件のコメント:

  1. 市販のカホン用ビーターはなんと六千円近くします。
    しかも入荷待ちとか…
    この記事を参考に自作させていただきました。
    ありがとうございました。

    返信削除
  2. >匿名さん
    おぉ!
    コメント嬉しいです。
    ありがとうございます♪
    楽しいカホンライフを満喫されることを願っています。

    返信削除
  3. すばらしいアイデアに感動しました!試させていただきます(^^♪

    返信削除